<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 「真夜中」の続きの場所。ポケットから手を出すこと。 | main | 飛行機と自転車 >>
Mint chu chu Leather のバッグ

鳥取県米子市にある Mint chu chu Leather の川口淳平さんが作るバッグ(息子のものだけど、ないしょでわたしも使っている)。

昔就いていた仕事の関係で、川口さんの作るものは長く見ているけれど、実際にバッグを使うのははじめて。服飾のことはよくわからないけれど、きっと稀な仕事だと思う。縫い目ひとつまで執拗に作り込んでるのに、淀みがないというか。こういうのを誠実な仕事というのだろうな。”良いもの”ってやっぱり良いと改めていろいろ考えさせられました。

 

手仕事のもの、表現のものなど。観ていると、なんとなく「四角い手、三角の手、丸い手」と分類してしまう。「三角と丸のミックス」とかもある。それは、才能とはまた別の、仕事をするときの手に出るそのひとの性質やクセのようなもの…それだけは生涯変えられないものを、わたしの勝手な偏見と思い込みで観るのだけど、川口さんは「丸い手」だと思う。

 

Mint chu chu Leather